お客様の思いに寄り添い、ご期待以上の感動を生む | 宿泊研修施設を大阪で探すなら【ホテルコスモスクエア国際交流センター】

  • 06-6614-8700 研修・団体様専用受付
  • お問い合わせ
  • 宿泊研修に関する資料ダウンロード

お客様の思いに寄り添い、ご期待以上の感動を生むの画像お客様の思いに寄り添い、ご期待以上の感動を生むの画像

コンクールに向けた 士気を高めるためのキックオフ研修会 女性の目線で考えたご提案

はじめに

はじめに

物流を中心に幅広い事業展開を行っているクライアント様からの、キックオフ研修のご相談事例です。
自社の研修施設をお持ちでしたが、別の部署でホテルコスモスクエア国際交流センターをご利用いただいていたことから立地やサービス面を評価していただき、ご利用が決定しました。

コンクールのためのキックオフ研修

コンクールのためのキックオフ研修

クライアント様は、今後の企業発展のために、女性の活躍の場を増やしていくことに力をいれておられ、その活動のひとつとして、昨年からコールセンターにお勤めの職員様を対象に、外部の電話対応コンクールに参加されています。

このコンクールは、社員にとっては社内審査のうえで出場できる栄誉あるものなので、参加する社員の方々はコンクール出場を目標に仕事のモチベーションを高めていくそうです。今回の研修は、このコンクールの本大会に向けたキックオフを目的として行われるということでした。

電話対応研修を可能にするために

電話対応研修を可能にするために

コンクール出場を目指すコールセンター職員を対象とした研修ということで、研修内容に「外部講師を招いての電話対応」がありました。これは、受講生に問題提起をしたうえで、一人ずつ対応方法を学ぶという内容です。

そのため、今回の研修は、「通常の研修に比べて声を出す機会が多い」という特徴がありました。

このようにご提案いたしました!
このようにご提案いたしました!
Point01 周りを気にする必要のない研修室をご用意
Point01 周りを気にする必要のない研修室をご用意

ホテルコスモスクエア国際交流センターには、研修棟のほかにイベント棟という棟があります。

こちらにある100㎡の広さの研修室は、研修棟にある研修室とは異なり、周りに研修室がありません。そのため、隣の部屋を気にすることなく、思う存分声を出して講義を受けていただくことができます。

Point02 館内マップで事務局様と位置情報を共有意
Point02 館内マップで事務局様と位置情報を共有意

事務局様には、館内のマップを添付したうえで、研修棟とは別の場所にある今回の研修室の利用をご案内いたしました。
事前に話し合いを行っていたわけではありませんでしたが、事務局様側でも、実際に声を出すことによる周囲への影響を懸念なさっていたとのことで、この提案は非常にお喜びいただけました。また、会場マップも、実際の位置関係が理解しやすいと好評でした。

参加者士気を高めるための懇親会

参加者士気を高めるための懇親会

またクライアント様からは、「11月の本大会に向けてのキックオフとなるため、参加者の士気を上げる研修内容にしたい」というご要望がありました。

そこで、研修1日目の夜に開催される懇親会について、単なる「懇親」を目的としたものではなく、「士気を高める」という点に注目して準備を進めることにしました。

このようにご提案いたしました!
このようにご提案いたしました!
Point01 女性目線での会場準備
Point01 女性目線での会場準備

今回の研修は、女性の活躍の場を広げていくことを目的に開催するため参加者のほとんどが女性です。

そのため、女性が会場に入った瞬間に歓声を上げてしまうような、お洒落な会場づくりを心がけました。お料理の装飾台には、小物類やお花をふんだんに使って飾りつけを行い、さらにバルーンなども利用して華やいだ雰囲気を作りだしました。

Point02 お料理の内容も女性向けに
Point02 お料理の内容も女性向けに

ムール貝を使ったお料理や、ピザ、デザート、フルーツ盛合わせ、そして、遠方からご参加の方たちに大阪という土地を感じていただくために串カツなど地元の料理も用意し、見た目も華やかなパーティーメニューをご用意しました。

女性の好むスイーツやフルーツ、また、食べやすい一口サイズのお料理などを取りそろえたブッフェ台は見た目も鮮やかで、多くの参加者様にご好評をいただきました。

お客様の想いを受け止めて感動を演出

お客様の想いを受け止めて感動を演出

開催後、事務局様より、「昨年よりも盛り上がりました。来年もぜひよろしくお願いします」というお言葉をいただきました。
お客様の研修や催事をサポートさせていただく立場として、お客様の想いを実現し、期待通りに滞りなく当日を迎えることは、とても大切なことです。しかし、そこからさらに一歩踏み込んで、お客様の想い以上の感動をお作りすることができれば、より一層満足度の高い時間を過ごしていただけることでしょう。

今回のクライアント様は、まったくの新規ではなかったものの、部署単位では初めてのご利用でした。そのため、新規の場合と同じように、バックグラウンドやご依頼いただいた背景、研修の目的や詳細の内容などについて、しっかり調べたうえで対応させていただきました。こうした調査が、事務局様の想いを形にするために役立ったと考えられます。

【成功のポイント】 事務局様の立場に立ったサポート体制

【成功のポイント】 事務局様の立場に立ったサポート体制

Point01 参加者と目的に応じた対応

Point01 参加者と目的に応じた対応

研修の目的や参加者層に配慮したご提案を積極的に行うことで、研修開催に関する事務局様の隠れた不安を取りのぞき、より効果的な時間を過ごせるようになりました。

Point02 事務局様の想いを理解する

Point02 事務局様の想いを理解する

研修を開催するに至った経緯や、それに関するクライアント様の取り組みについて知ることで、事務局様の想いによりしっかりと寄り添い、的確なご提案をすることが可能になりました。その結果、ご期待以上の感動を作りだすことができました。

関連する記事
To PageTop