全社イベントとレジャー、メリハリのある催事でモチベーションと生産性をアップ!
ホテルフクラシア大阪ベイ|大阪の宿泊研修施設

研修・団体様専用受付
(9:00~19:00)
06-6614-8700

コラム COLUMNコラム COLUMN

2018/09/03 研修運営
全社イベントとレジャー、メリハリのある催事でモチベーションと生産性をアップ!

全社イベントで社員の気持ちを一つにして、その後レジャーで羽を伸ばしリフレッシュ、とメリハリのある社内行事を開催すると、社員のモチベーションや生産性の向上が期待できます。「ビジネス」と「遊び」、一見すると相反するイベントですが、実際に開催は可能なのでしょうか?

その実現にはある“要素”を備えたホテル選びが大切です。それはどのようなホテルなのか、解説します。

 

全社イベントと宿泊とレジャー、高まる社員のモチベーション

ある企業で、キックオフミーティングとレジャーをセットにした全社イベントが開催される事になりました。しかし、2つはビジネスとレジャーと相反しています。そのため社員たちは当初、「本当に大丈夫なのか?」「うまくいくのだろうか」と不安がっていました。しかし、その心配は杞憂に終わったのです。

まず1日目、キックオフミーティングが開催されました。社員たちの気持ちは一つにまとまり、プロジェクトへのモチベーションは大いに高まったのです。夜まで話し込む社員もいた程でした。

そして、2日目はレジャーということで、社員たちは思い思いに遊び、羽を伸ばしました。また、普段は厳格な上司がはしゃいでいたり、普段話すことのない部署の社員同士で楽しんだりと、社内とは違う姿が見られたのです。
その後、しばらく社内はイベントの話で持ちきりとなりました。キックオフミーティングに関
する話、レジャーでの楽しい思い出、心なしかいつもより社員の笑顔が増えたようにも見受けられました。実際、積極的に物事を進める社員も増え、業績にも好影響をおよぼしたのです。

全社イベントとレジャーは、ビジネスと遊びのため相反していますが、2種を同時に開催してメリハリをつけることで、社員に良い影響がもたらされたのです。その実現のためには、それらをスムーズに実現できるホテルを選んだことで、社員のモチベーションや生産性を高めることにつながりました。

 

全社イベントといってもさまざま!内容やメリットを知ろう

全社イベントと一口にいっても、キックオフミーティングや周年イベントなどさまざまです。

 
新規プロジェクトの始まり キックオフミーティング
キックオフミーティングとは、新規プロジェクトの始まりを参加者全員の前で示す場のことです。プロジェクトに関わる全員が集まるため、目的や方向性、これからどんなことを行うかを円滑に共有できます。
また、全員が参加して内容を共有するため、

・プロジェクトをより自分ごととして捉える
・一人ひとりのモチベーションが高まる

といったメリットも得られます。

これらのイベントは、できれば、社内ではなく外部の豪華な施設で行うと良いでしょう。「豪華な外部の施設」という要素は、参加者に特別感をもたらすので、「このプロジェクトは特別なもの」といった意識につながります。

 
1年の企業方針を共有 経営方針発表会
経営方針発表会とは、1年間の企業方針を共有する場のことです。社員が全員参加するため、もれなく目標を共有できます。

この場は、単に方針が発表され、それを共有する場にとどまりません。共有することで、経営陣と社員の双方が、「方針に伴い、何をどんな風に行っていくか」といった先の事柄について気持ちを新たに考えられるのです。

部署やチームごとに分かれ「目標を立てる・お互いのやり方を見直す場」を設けるのも良いでしょう。経営方針発表会はキックオフミーティング同様、モチベーションが高まりやすい場です。

また、部署やチームは、実務を行う小さな単位でもあります。その小さな単位で各々が具体的な未来の内容を共有したり改善に努めようとしたりすると、より効果が高まり、業績アップにつながりやすくなります。

しかし、1年に1回では、次までに間が空いてしまい、社員のモチベーションが下がったり方針が曖昧になったりすることも考えられます。ある程度の節目ごとに行うとより効果的でしょう。

 
優秀者をたたえる表彰式
表彰式は、特別な業績をあげたり期間の区切りごとに定められた優秀者を表彰したりする場です。表彰された人はよりモチベーションが上がり、表彰されなかった人も「次は自分も頑張ろう」といった励みになります。

こちらもキックオフミーティング同様、外部の豪華な施設で行うと良いでしょう。その特別感が表彰式を「社内のスペシャルイベント」に変えるため、社員のモチベーションはさらに高まるのです。

 
お祝いごと 周年イベントやパーティ
周年イベントは、10周年といった企業の区切りで行うイベントで、パーティは大プロジェクトが成功した際や、そのほかのお祝いで開催されます。どちらも祝いごとのため、社員や経営陣ともに向上心を持ち、「もっと頑張ろう」といった前向きな気持ちや「よりよくするには何をしようか」といった新たなアイデアにもつながるでしょう。

こういった場は、普段は照れくさくて伝えられない感謝やねぎらいを伝える場にも向いています。カードやプレゼントを贈り合う、お互いを褒め合うといった内容を盛り込むと、社員同士の関係がさらに良くなるでしょう。社員の家族が参加できる「ファミリーイベント」の開催もおすすめです。社員やその家族と広い範囲に良い効果をもたらします。

 
就職関連イベント 就職説明会や入社式
就職説明会は、学生や中途採用者に、自社の業種や方針、社会的使命、募集する職種の内容など、就職を希望する人たちに企業のすべてを伝える場と考えると良いでしょう。

対して入社式は、企業が新入社員へ期待を伝える場のことです。近年、入社式を上手に活用する必要があることはご存じでしょうか? 従来の厳格な方式では新入社員にとって緊張の場としかならず、離職率を高める可能性があるのです。

プログラムに工夫を加えると、新入社員も今いる社員も楽しむことができ、そのうえで「これから頑張ろう」と思えるようになります。また、工夫によって生まれるメリットも多くあります。新入社員同士で交流を持てたり、今いる社員の気持ちが新たになったり、どちらも「この会社に入って良かった」と思えたりとたくさんあります。

 
社員の知識やスキル向上 研修
研修は、知識やスキルを得たり実践して学んだりする場。研修で学んだ知識やスキルを各種業務に活用したり、社内で共有したりすれば、業績アップが期待できます。

研修で得られるものは知識やスキルにとどまりません。参加した社員同士の良い関係作りにも一役買うのです。宿泊型研修であれば、学びと社員同士の関係の双方にその効果は高まります。

全社イベントに相応しい会場は○○があること?

では、全社イベントにふさわしい会場とはどんなものなのでしょう。それは、「大人数を収容でき、多彩な事が実施できる講堂やホールを備えていること」「イベントを支えるプロのスタッフが存在すること」です。ホテルフクラシア大阪ベイなら、こうした設備やスタッフがそろっており、全社イベントを自由自在に開催できます。

 
ダイナミックな映像を映す大型のプロジェクター 講堂
最大で346名が収容できる大講堂には、320インチの大スクリーンが設置されており、そこには、ダイナミックRGBブースターと呼ばれる色再現性と明るさを両立させるシステムがあります。そのため、ハイビジョンの映像やパソコンの画面を誰もが見やすい形で映し出せるでしょう。

また、3カ国語同時通訳ブースがあるため、外国語が堪能ではない人も、外国人の社員に向けて安心して話ができます。ダイバーシティに配慮された設備といえるでしょう。

そのほか、有線・無線ともにインターネットが無料で利用できます。社内システムにうっかり忘れてしまった資料をその場で取り出す、社員が顧客と連絡を取るといったさまざまな事が可能です。

 
360度のスクリーンが特別感を盛り上げる コスモホール
コスモホールには、360度に張り巡らされた500インチのスクリーンがあります。このスクリーンでは、各種映像によって、さまざまな演出が可能です。「Colorful Flower」という優しい花々の映像を使えば、「これから新しい始まり」といった演出ができるでしょう。映像にはリラックスからリフレッシュまで多くの種類がありますし、画像も利用できます。それらを組み合わせることでよりオリジナルのイベントが実現できます。

また、柱が少なく解放感のある作りのため、参加者は疲れにくく、主催者側は意図したイベントを思った通りに開催できるのです。そのほか、インターネットの利用、BGMや照明の切り替えが簡単といった細かいところまで手が届くサポートも備えています。

 
プロのスタッフが各種イベントをサポート
施設や設備だけではなく、スタッフも重要です。

ホテルフクラシア大阪ベイには、法人専門として各種経験とノウハウを積みあげたベテランのスタッフ「セミナーコンシェルジュ」と「アテンダント」が存在します。こうしたプロのスタッフにより、主催者と参加者、双方が満足できるイベントの実現が可能なのです。

例えば主催者が、「希望のイベントにするにはどうしたらいいか」といった困りごとを抱えていたとしましょう。セミナーコンシェルジュからはこうした点に関するアドバイスをもらえます。それだけでなく、各種確認や決定といった通常業務以外に行う事柄もサポートしてくれるのです。そのほか、見落としがちになる参加者目線からのアドバイスももらえるでしょう。

イベントにおける実際の配置や設営はアテンダントがサポートします。どの位置からでも壇上が見やすい、疲れず楽に過ごせる、といった配置を叶えてくれるのです。イベントの途中にコーナーを設けてその際に配置換えをする、といった場合もスムーズに行えます。

 

観光スポットにも近く食事や宿泊と魅力の多いホテルフクラシア大阪ベイ

ホテルフクラシア大阪ベイは、観光スポットや食事、宿泊の面でも多くの利点があります。
 
人気のテーマパークや観光スポットに近い!

・リフレッシュならユニバーサル・スタジオ・ジャパン!
ホテルフクラシア大阪ベイからはユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの直通バスがあります。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、世界的に有名な映画『ハリー・ポッター』や『ジュラシック・パーク』の世界観が再現されたアトラクション、アニメとコラボレーションしたオリジナルのイベントなど、普段では楽しめない世界を味わえるテーマパークです。ホテルから簡単に移動できるうえ、所要時間が20分ほどというのも便利です。

・リラックスなら海遊館!
海遊館は、ホテルフクラシア大阪ベイから電車を利用して15分で行けます。ペンギンやカマイルカといった海の生き物、コツメカワウソといった小さく愛らしい生き物などが、普段の疲労を和らげてくれるでしょう。リラックスして帰りたいという場合に最適です。

 
おいしい食事でコミュニケーション
食事は、おいしい料理とコミュニケーションの2つが楽しめます。ゆったりした気分でおいしいものを食べることで、社員の心もほぐれ、リラックスできます。ゆっくり会話をすれば、お互いの理解も深まり、今以上に仲も深まることでしょう。

ホテルフクラシア大阪ベイの食事は、朝食はバイキング、昼食と夕食はセルフとフルサービスと分かれており、用途に応じて選べます。

また、ホテルのシェフが作るため、メニューも豊富です。「そういえば最近食べていない」「あれが食べたい」といった希望も叶えてくれます。体調やアレルギーにも配慮できるため、急な状況でも安心です。

 
心も身体もリラックス ゆっくり休める客室の秘密
客室は全部で320部屋あり、The Relaxシングルとツイン、シングル、ツイン、デラックスツイン、ダブルの6種類があるため、社員の状況から選べます。客室備品には空気清浄機や携帯充電器、無料貸し出し備品には、インターネットやテレビなどがあり万全です。

5階から15階までのフロアには談話室があるため、寝る前の雑談や一休みの場としても使えます。客室では心身ともにリラックスしてゆっくり休めるため、翌日のレジャーもより楽しめるでしょう。

 

全社イベントとレジャーのコラボレーションで社員のモチベーションアップ

ホテルフクラシア大阪ベイなら、おいしい食事とゆったりした休息を楽しみながら、全社イベントとレジャーを開催できます。研修特化型ホテルなので、研修にも最適です。全社イベントとレジャー、メリハリのある催事のセットで社員のモチベーションや生産性を向上してみてはいかがでしょうか?

 
参考:
大規模ホールでキックオフを行う5つのメリット|ホテルフクラシア大阪ベイ
【経営会議・キックオフ】宿泊型会議で新年度への意欲を高める!|ホテルフクラシア大阪ベイ
ザ・コスモホール ご利用事例一覧|ホテルフクラシア大阪ベイ
ザ・コスモホール|ホテルフクラシア大阪ベイ
ご利用事例一覧 周年イベント|ホテルフクラシア大阪ベイ
ご利用事例一覧 社員研修・入社式|ホテルフクラシア大阪ベイ
講堂|ホテルフクラシア大阪ベイ
イベント運営を充実させるすべてがそろう!「ザ・コスモホール」を大解剖|ホテルフクラシア大阪ベイ
お食事プランのご案内|ホテルフクラシア大阪ベイ
宿泊料金|ホテルフクラシア大阪ベイ

関連する記事

PAGE
TOP