企業イベントなら専門施設「ザ・コスモホール」がオススメ!その強みと活用のコツ
ホテルフクラシア大阪ベイ|大阪の宿泊研修施設

研修・団体様専用受付
(9:00~19:00)
06-6614-8700

個人でご宿泊のお客様TEL: 06-6614-8711

コラム COLUMNコラム COLUMN

2017/11/24 研修企画
企業イベントなら専門施設「ザ・コスモホール」がオススメ!その強みと活用のコツ

周年記念イベント、贈呈式、懇親会など、企業が企画するイベントには多くの種類があります。
顧客向けから社内イベントまでその対象もさまざま。
企画から当日の実施に至るまで、担当社員の物理的、精神的労力たるや、はかり知れません。
少しでもそうした負担を減らすため、ホテルのバンケットルームを利用する会社も多いようです。
しかし、実は余分な手間や予算がかかっているかもしれません。企業イベントなら、やはり専門施設での実施がオススメです。
なかでも大阪にあるザ・コスモホールは、ピカイチ。オススメな理由と活用のコツを紹介します。
 

企業イベント専門ホールであるザ・コスモホールの強み

小規模から大規模まで、各種パーティーや発表会、記者会見などのイベントを行えるホテル。
数100人規模のイベントといえば、まず、ホテルのバンケットホールを検討することが多いのではないでしょうか。名の知れたホテルを利用すれば、主催者側は来場者に安心感を与えることができますし、参加者側はどのようなイベント内容なのかを想像しやすくなります。

また、ホテルはカーペットや壁、調度品などが高級感のあるデザインであることが多いうえ、一定のイメージで統一されているので、イベントのための装飾に手をかける必要もありません。
加えて、主要駅の近くに位置していることが多いため、アクセスが便利というのもポイントです。

参加者が利用しやすく、イベントの満足度アップにつながります。
宿泊や飲食もまかなえるし、企業イベントの開催場所としてぴったりと思う人は多いでしょう。現に多くの会社がそうしています。ただし、ホテル業のメインはあくまでも宿泊と飲食です。イベント施設ではないので、思うとおりの演出をするにはさまざまな難点があるのです。
 
 ホテルの死角とは?
宿泊をともなうため、学生と社員、ともに移動や帰宅のことを気にせずにすみます。そのため、インターンシップの内容に集中することができるのです。移動や帰宅があると、時間のことを気にしすぎてしまいと気もそぞろになってしまいますが、そうしたことを防ぐことができるでしょう。

さまざまなメリットが得られるかに見えるホテルでの企業イベント開催ですが、実際に選んでみて「後悔している」といった声も少なくありません。ホテル特有のメリットが、かえって逆効果になってしまうケースが多いようです。

例えば、「イベントの内容や装飾にこだわりたかったが、ホテル側の都合で実現できなかった」「追加で頼んだオプションの費用が想像以上に高額だった」「割高な持ち込み料金が発生した」などが挙げられます。これでは、「マンネリ気味なので、いつもと違うイベントをやろう!」とせっかく企画したのに、コストや会場の問題で自由な演出ができず、結局、いつもと同じようなイベントになってしまうということにもなりかねませんね。
 
 企業イベント専門ホールで行う強みとは
その点、企業イベント専門のザ・コスモホールなら、主業はイベントです。イベントをメインにしながらも宿泊や飲食サービスを提供できるので、企業イベントの開催会場にぴったり! 企業イベント専門のザ・コスモホールがオススメな理由を、ホテルのホール、多目的ホールと比較してみましょう。

料理中心で定番の演出や進行をしたい……こんな場合はホテルで決まり!
と言いたいところですが、ホテルが運営するザ・コスモホールなら、実はそうしたイベントにおいても実力は拮抗しています。
もし、研修や会議、宿泊を併せて考えているのなら、設備やコスト面から考えてもザ・コスモホールのほうがお得。
さらに、イベントの演出面を加味すると、絶対的にザ・コスモホールに軍配が上がります。

▶ 常設巨大スクリーンや充実の設備・機材がリーズナブルに使用できる
▶ 天井が高く、柱も少ないので入場したときの圧倒的な解放感は、他の施設では実現が難しい
▶ 会場側の制約が少なく自由度の高い演出や装飾ができる
▶ 設営方法の相談はもちろん、手伝いも無償でやってくれる

社内イベントは、あらかじめ役員・幹部などの意見を調整しながら企画を進めていくといった大変な作業です。ザ・コスモホールでは、法人イベントに特化し、数多くの運営実績があるため、幹事の方に寄り添った提案が可能です。

 

企業イベントの成功を左右する会場選び

企業イベントの会場選びの目的は、イベントを成功させること。イベントを開催するには、会場の広さや設備の充実性に加え、コストやサポート体制などさまざまな要素をクリアする必要があります。イベント会場探しの際は、開催予定のイベント内容や方向性に合わせて目星の会場をいくつか選び、それぞれの会場に相談してみてはいかがでしょうか。
また、相談時に出てきた見積もりや対応の仕方なども、会場選びの参考になります。要望を実現できる会場を選ぶことが、イベント成功への近道と言っても過言ではないでしょう。こうしたことからも、ザ・コスモホールは企業イベントの開催場所としてオススメです。
 

まずは打ち合わせで希望を伝えよう

ザ・コスモホールの強みは、設備の整ったハード面だけではありません。専門ホールならではの企画力も魅力のひとつです。どんなイベントを開催したいのか、目的や来客に与えたい印象など、まずはざっくばらんに伝えましょう。クライアントの望みをかなえるべく、専門スタッフがさまざまなアイディアを出して対応してくれます。上手な打ち合わせのコツをご紹介します。
 
 1.目的を明確にする
社内各所から出た要望をすべて叶えれば、心に残る社内イベントになるとは限りません。イベント開催の目的をはっきりさせることで、そうした要望をふるいにかけ、実施するのか、しないのかを選択することも担当者の力量です。しかし、それを決めるのはなかなか難しいもの。

目的が明確になったら、担当の専門スタッフに伝えましょう。そして、企画の中でやるべきものを一緒に考えていってもらいます。イベントの場数を踏んだプロならではの意見を聞くことで、イベント実施内容も目的に沿った的確なものになるでしょう。
 
 2.予算の割り出し
目的が明確になり、イベントでやることが決まったら、予算の割り出しです。お金に糸目はつけない会社もあるでしょうが、ほとんどの企業が決められた予算内で済ませたいところでしょう。何を削って、何を残すか、規模を小さくして実施するのかなど、企画を組みながら予算を割り振っていきます。

こうした予算の考え方も専門スタッフに相談してみましょう。どうしても残したい企画、縮小してもかまわない企画など打ち合わせのなかで伝えながら、一緒にやりくりしてもらいます。隠し予算、予備の予算を担当者が持つのも良いですが、出せる金額を最初に明確にし、担当スタッフの懐に飛び込むのも上手な打ち合わせの秘訣です。
 
 3.企業風土を共有する
どの会社にも独特な慣習や、社歴のなかで培われた考え方のようなものがあります。企業風土といわれるものですね。社員なら空気のように慣れ親しんだ習慣も、社外の人には通じない場合もあります。こうした独特な企業風土は、ぜひ打ち合わせの場で、専門スタッフと共有するようにしましょう。

社内イベントであれば、その企業風土に合ったイベント内容になるようにします。反対に、社外の人も参加するようなら、そうした社内でだけ通用するような考え方だけでコトを進めるのは考えものです。社外の人間であるスタッフに相談することで第三者の視点を得られ、参加者全員にとって有意義なイベントになるでしょう。
 

飲食から宿泊まで企業イベントに必要なすべてがある

飲食や宿泊を伴うイベントは、打ち合わせ回数も増え、調整を取るのが大変なだけでなく、当日のオペレーションも煩雑になりがちです。その点、ザ・コスモホールは、イベント会場、宿泊施設、飲食サービスが一体化した運営なので、ホテルにありがちな現場スタッフの意識の違いもありません。企業イベントのすべてがワンオペで済むため、スムースな準備や運営に貢献します。

また、ザ・コスモホールは、実はホテルが運営するイベント施設です。ホテルライクなサービスや、レベルの高い料理など、高級ホテル顔負けの対応で大切なゲストをお迎えできます。さらに、ザ・コスモホールの会場前にはゆったりとしたホワイエスペースもあります。こうしたホテルライクなスペースは、受付やイベント開催時の休憩場、コミュニケーションスペースとして大活躍。イベントの格がワンランクアップするでしょう。
 

専門スタッフならではの強みとは?

ザ・コスモホールの専門スタッフは、イベントのABCに精通していることはもちろん、自社設備、サービス内容についても熟知しています。法人イベントに特化して運営してきた経験も豊富です。企業イベント実施にあたり、主催者側が思いもよらない提案やアドバイスをしてくれるでしょう。

企業イベントは、実施によって顧客満足度を高めたり、社員のモチベーションアップに貢献したり、大きな役割を担うもの。それだけに社内でイベント担当になったら、責任重大です。より良い企画を考え、それを実現させることでイベントを成功へ導く必要があります。専門スタッフはそうしたクライアントの心に寄り添い、多くの企画を実現させるため知恵を絞り、設備のポテンシャルを最大限に活用、イベントの成功に貢献します。

ザ・コスモホールで実施できる各種イベント事例です。
 
▶ 新商品発表会・展示会・商談会
500インチ巨大スクリーン、20,000ルーメンのプロジェクターなど、国内最高クラスの映像・音響設備による演出とホールの高級感あるイメージで、新商品への期待感もぐっと高まります。
 
▶ キックオフミーティング
新規プロジェクトの始動や期初など全社員が集まるキックオフミーティング。会社への帰属意識や社員のモチベーションを高める場として注目されています。
 
▶ 新卒採用向け会社説明会
学生との距離をどれだけ縮められるかが問われる新卒採用向け会社説明会。オープニング映像や音響による演出で、会社の思いを余すことなく伝えることできます。
 
▶ 説明会・就職支援イベント
机やイスを無料で借りられるうえレイアウトの設営まで基本利用料に含まれています。800平方メートルもあるホール内は、10を超えるブースの設営が可能。各ブースのサイズも自由自在です。
 
▶ 周年イベント・各種パーティー
写真のディスプレイや、サプライズを演出するなど数々の工夫を凝らして、会社の魅力をアピールできます。また、ステーキや寿司、まぐろの解体ショーなど、ホテルシェフによる実演料理で華を添える演出も人気です。
 
▶ 学会・シンポジウム
数多くの学会やシンポジウムをサポートしてきた実績も大きな魅力。学会という場ならではのポスターセッションや事例発表会もザ・コスモホールの得意分野です。

 

企業イベントは演出次第!それには充実した設備が重要に

ザ・コスモホールは、918平方メートルのフラットな会場で多様なニーズに応えることができます。最大収容人数は600名。そして、天井高はなんと10メートル! 圧倒的な解放感と希少性の高い空間を提供できるのが強みです。
 
▶ 360度スクリーンで迫力ある映像演出が可能
会場全体が360度スクリーンになっていて、マルチ映像システムを使った大迫力の映像演出が手軽に実現可能。圧倒的なスケールの演出で、イベント効果を最大限に引き出せます。利用用途に合わせたさまざまな映像や画像が用意されているので、準備に手をかけずに会場を華やかに彩ることができるでしょう。
 
▶ 500インチの巨大スクリーン常設
正面500インチのスクリーンは、11メートル×6.2メートルの大画面で迫力ある演出を手軽に実現できます。会場後方からでもスクリーンがよく見えるため、大人数のシンポジウムやイベントに適しています。さらに、20,000ルーメンの高照度プロジェクターでの投影により、鮮明な画像を映し出すことができます。
 
▶ ライティングで大きく変わる会場イメージ
空間演出に大きな役割を果たすライティング。照明ひとつで会場の雰囲気はガラリと変わります。ザ・コスモホールの照明は、暖色・蛍光灯色に切り替え可能です。会場内で操作できるうえ、会場費に含まれるので手軽に利用できます。
本格的なライティング演出をするなら、LEDバーライト、ムービングライト、スポットライトといった照明設備を使えます。専門スタッフが操作するので、まるで演劇シアターのような演出をすることも可能です。照明マジックで、企業イベントの雰囲気が一気に本格的なものに変わります。

こうした設備を駆使してのイベント演出ができるのは、専門施設ザ・コスモホールならでは。研修、会議、方針発表会、学会、シンポジウム、株主総会、商品発表会、展示会など、どんな企業イベントにも対応可能です。
 

企業イベント+宿泊なら専門ホールのザ・コスモホールへ

ここまで見てきたように、関西圏での企業イベントなら大阪にあるザ・コスモホールがオススメです。企業イベント専門ホールであることはもちろん、ホテル経営ならではのラグジュアリーなサービスや飲食提供ができることも強み。演出はイベントホールレベル、サービスや雰囲気はホテルライクと、ホールとホテルの良いところを同時に満たせる会場です。

何より、専門スタッフの経験から来るイベント知識の豊富さ、きめ細やかな対応は、企業イベントに特化した会場ならではのもの。イベントの開催が決まったら、まずは下見に行ってみましょう。地下鉄本町駅から1本で行ける立地も魅力です。


 
参考:
スペシャル企画ライバル徹底比較!「ホテルのホール」VS「ザ・コスモホール」|ザ・コスモホール
ザ・コスモホール|ホテルフクラシア大阪ベイ
初めての幹事シリーズ (なるべく楽する!幹事の仕事を簡略化する4つのコツ)|ザ・コスモホール

関連する記事

PAGE
TOP